お知らせ

2014/10/01

60歳以上の年金待機者の方も会員の仲間へ!

平成26年3月31日の定年退職者から年金の支給開始年齢が61歳になり、以後、生年月日により段階的に65歳まで引き上げられます。
この結果、定年退職しても直ちに年金が支給されず、その間、年金者連盟の加入案内が出来ないため、このままでは連盟会員数の減少が予想されます。
そこで、今後とも連盟組織を存続し、陳情活動や福利厚生事業を継続していくためにも、「60歳以上の年金待機者(*)」の方にも会費を納めていただき、会員として一緒に連盟の活動に参加していただけるよう、平成26年4月1日から連盟規約の改正を行いました。
(*)「60歳以上の年金待機者」とは、静岡県内の市町村や一部事務組合を退職された60歳以上の方で、年金の支給開始年齢(段階的に61歳から65歳)に達していないため、年金が決定」されていない方をいいます。
詳細は下記をご覧ください。

 

 

1 加入手続き

 

60歳以上の年金待機者の方で、年金決定前に加入を希望される方は、お手数ですが本連盟まで御連絡ください。

御連絡いただいた方に対して、後日、年金待機者用の「加入申込書」及び返信用封筒(切手も含む。)を郵送させていただきます。

連絡及びお問い合わせ先
静岡県市町村職員年金者連盟  事務局  054-285-5060

なお、お急ぎの方は、下記の添付ファイルをダウンロードして印刷していただければ、加入申込書が入手できますが、返信用封筒(切手も含む。)をご自身で用意していただくことになりますのでご了承願います。

 

2 「年金待機者」の年会費

 

(1) 年会費1,000円の定額です。

ただし、年金受給者になられた翌年度の4月から、年会費として支給年金額の
1000分の3(退職共済年金の場合)を負担していただくことになります。
(2) 会費の払い込み方法
便振替で直接連盟に払い込みいただきます。
郵便振替用紙は、「加入申込書」が本連盟に届き次第郵送します。

 

3 受けられる事業

 

本連盟ホームページに掲載されている「宿泊施設の利用助成」など全ての事業を受けることができます。

添付ファイル

このページのトップへ